カードローンでキャッシングしました

初めてカードローンでキャッシングをした時の感想をこれから紹介したいと思います。私はそれまで友人や親などにもお金を借りた事がないというくらい、このキャッシングとは無縁な人間でした。しかし、大人になるとなにかと出費も増えますし、急な出費が重なるという事も少なくありませんでした。

そうこうしているうちに、思わぬ出費が運悪くいくつも重なってしまった時がありました。丁度その時に大きな買い物もしていて、貯金が崩れてしまってい、このままでは生活に支障が出てしまう、というくらいだったのです。

そこで私はカードローンを利用する事を考えました。無縁だったのでかなり緊張したのですが、調べてみると意外にも文面上の流れとしては簡単そうで、とにかく申し込みをしました。

実際もかなりカードローンの手続きは簡単で、非常にスピーディーにキャッシングをする事ができました。緊張はやはりそれでもしましたが、トラブルなどもなく無事キャッシングでき、ほっとしました。

キャッシングの人気の方法

キャッシング方法として人気なのは、クレジットカード及びにカードローンです。この二つはどちらも非常に気軽で、申し込みなども簡単、それでいて使い勝手が良くメリットの多いキャッシング方法となります。

ただしこの二つには少し違いもありますから、自分にあった方を選んだ方が良いと言えるでしょう。クレジットカードはキャッシングだけではなく、買い物もカードで行う事ができます。ですからそういったものも楽しみたいという場合にはクレジットカードはおすすめです。ただ限度額が低いですし、利子も高めになります。たまに使う分には良いのですが、キャッシングをメインにたくさんの借入予定だという方にはむきません。

カードローンはキャッシングしかできませんが、その分限度額や利子の面でとても有利です。なので本格的にキャッシングをするのでしたら、やはりクレジットカードよりもカードローンだと言えるでしょう。

キャッシングに興味がある方は参考にしてください。

消費者金融を利用するメリットについて

皆さんの中にもこれまでにどうしてもお金を借りなければならない時があったという方は多いと思います。

そして、その際に多くの方は親や友人を頼ったと思います。それで無利子でお金を借りる事ができたと思いますが、私は今後はそういう方もお金を借りようと思った時は消費者金融を利用してお金を借りるべきだと思います。

それはどうしてかというと、確かに親や友人を頼ってこれらの人達からお金を借りた方が利息も払う必要もないですし、一見してこっちの方がメリットがあるように思えます。

ですが、目に見えない形で実は損をしているからです。それはどういう事かというと、確かに親や友人は口では仕方ないなと言ってお金を貸してくれるかもしれません。

ですが、心の中であなたの評価がガタ落ちしているのは間違いないからです。そして、その評価はちょっとした事ではもう回復する事はないです。

ですから、今後お金を借りる時は親や友人を頼らずに消費者金融から借りるべきだと思います。